2018年08月19日

ここ数日は水木一郎の曲ばかり聴いている

今から10年ほど前、水木一郎氏の曲をよく聴いていた。

その後はたまに聞く程度になってしまっていたが、
何故か急に聴きたくなって以前CDからリッピングしたライブ盤を良く聴いている。

なおタイトルは長くて『ライブ・オブ・アニキング-Live Recording SHIBUYA O-WEST Jan.8th 2005』という。

もっとも、買った水木一郎氏のCDはそのライブ盤(2005年の2枚組もの)と
2001年に出た2枚組のライブ盤『アニキ自身』しかない。

ライブ盤のほうは、なぜか2枚目の終盤数曲が保存されていなかったのだが、
ほとんどの好きな曲は残っていたので良かった。

アニソンのイメージが強い水木一郎氏だが、
このライブ盤ではジャズやポップスも歌っている。

そうした点ではバラエティに富んでいるし、
今まで知らなかった水木氏の側面を楽しめる。

だが、自分としてはやはりアニソンの曲に好きなものが多い。
ジャズも悪くはないが、何となくしっくり来ないのだ。

水木氏はいつかジャズのアルバムを出したいとインタビューで語っていた。

自分が積極的に情報収集しないのもあるが、
現在、水木氏がどうされているのかまったく分からずにいる。

(後で調べたら、50周年ライブツアーの最中だった。
公式サイトはもちろん、Twitter、Instagramもしていると知って少し驚いた。
まだまだ現役バリバリである)

水木氏も今はそれなりの年齢になっているはずなので、
出すなら早いうちに……と余計なことを思ってしまう。
いや、とっくに出ているのかもしれないが。

水木氏が歌っていたアニメの曲が使われたアニメは
ほとんどリアルタイムで見た覚えはないのだが、
聞いたことがあるのがそれなりにあるのは、やはりそれだけ
どこかで流れているからだろう。

水木氏の熱く力強い歌声が、2005年のライブ盤では楽しめる。
曲も好きなものが多いので、ある意味ベスト版とも言えるが、
現在は廃盤らしい。

ただ、デジタル配信はしているので、
これから聴いてみたい人にも大丈夫だ。
(Amazonで配信しているのは確認した)

とりとめなく語ってしまったが、ほんとはしっかり好きな曲を語るべきだろう。



posted by miron | Comment(0) | 水木一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]